第1回石垣島ウルトラマラソン

2015年5月21日

IMG_4258 IMG_4269 IMG_4284 IMG_4288

 

 

 

 

 

平成27年5月17日(日)石垣島で初開催となるウルトラマラソン、第1回石垣島マラソン(同実行委主催)が開催された。

サッカーパークあかんまを発着点として於茂登の麓を抜け、名蔵湾を望みながら﨑枝へと向かい御願崎を折り返し地点とする合計60キロの道のりに249名のランナーが挑戦した。

「競走ではなく共走、記録より記憶に残る大会」のコンセプトどおり、エイドステーションでは立ち止まり黒蜜のかかったかき氷やパインをほおばり、青い海やちょうちょ、アカショウビンの撮影を行ったりと各自楽しみながら自分なりのペースで走っていた。

しかし、この日の石垣島は快晴。夏本番の石垣の陽射しを受けながらも205名が完走。強者ランナーのみなさま本当にお疲れ様でした!

石垣島OWS大会2015開催!

オープンウォータースイム オープンウォータースイム オープンウォータースイムオープンウォータースイム

石垣島OWS(オープンウォータースイミング)大会2015(全国OWS連盟主催)が平成27年5月16日(土)ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの協力によりマエサトビーチで開催されました。http://n-ows.jp/raceinfo/20150516ishigaki/

当日は絶好の晴天に恵まれ、全国各地からエントリーした160名の選手が石垣島の青い海を堪能しながら、思い思いのペースで泳力を競った。

大会は男女5キロ、2.5キロ、1キロ、500メートルで行われ、男子5キロ・2.5キロ・1キロの3種目を制した杉本陵選手が3冠を飾り、女子5キロでは田中花選手(京都府)が優勝。

 

 

 

第14回台琉友好親善国際ヨットレース

2015年5月20日

ヨット勢ぞろいIMG_0295IMG_4141IMG_0826IMG_0833

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年4月29日~5月3日の間、第14回台琉友好親善国際ヨットレースが開催された。同大会は八重山ヨット倶楽部および有志にて構成される「台琉友好親善国際ヨットレース実行委員会」が主催するもので、今年は過去最多21艇がエントリーしており30日には石垣の港に多種多様のヨットがズラリと並んだ。                                                               ◇レースは風がなくリタイア続出の苦しい戦いとなったが、石垣-基隆(台湾)間のレースでは船体故障により航行不能になった台湾艇を近くを通った香港艇が助けゴールまで曳航するという交流大会ならではのドラマも生まれ、表彰式では特別賞として琉球ガラスのトロフィーが贈られた。                                                                              ◇レーサークラス優勝はTipsyEasy号(台湾)、クルージングクラス優勝は台湾海洋大学の学生チーム(ABEL号)となった。また、5月2日には台湾にて基隆一周レースも行われ沖縄から参加のSashibaV号が優勝した。 

 

 
ドット